トーク

ユーザー画像
2021/07/20 18:17

初めまして。皆様のお力添えをお願いしたく。
kintoneに触れてまだ1ヶ月ほどの初心者です。

アプリのレコードから送信されたメールの履歴を送信対象のレコードから参照し、送信したメールに返信された場合は送信元のレコードから参照できるようにしたいと思っています。

以下URLで人に紐づけることは可能だと理解したのですが、人ではなくレコード単位でメールの送受信の履歴を紐づけたい場合、どのように実現可能かアイディアを頂けないでしょうか。
https://faq.cybozu.info/alphascope/cybozu/web/kintone/Detail.aspx?id=1834&isCrawler=1

宜しくお願い致します。


この投稿を共有する
閉じる
URLをコピー URLをコピー
1件のコメント (新着順)
ユーザー画像
ユーザー画像
koichi
2021/07/21 14:30

TTさん
こんにちは。はじめまして。

メールワイズは、APIが公開されていないため、心苦しいですがご記載内容の実現は不可と思われます。
メールワイズFAQ

サイボウズ様にご要望あげていただくと、今後の開発要件としてご検討いただけるかもしれません。



ユーザー画像
ユーザー画像
TT
2021/08/04 09:18

koichiさん

詳しい流れまで記載していただきありがとうございます。

IDの付け方は工夫する必要がありそうですね。
一度教えて頂いた方法で検討してみます。

とても参考になりました。
ありがとうございます。


ユーザー画像
ユーザー画像
koichi
2021/07/31 09:48

TTさん

具体例教えていただきありがとうございます。
おっしゃる通り、メールアドレスのみで判別して、その送受信すべての履歴が表示されるようですね。


以下であれば、TTさんの方法を実現することができるかもしれません。
JavaScriptでのカスタマイズが必要で、少々強引な方法になります。


メールの件名に「送信元のレコード番号(もしくは一意な識別番号)」が挿入されるようにし、返信する際もそれを消さないようにするという前提です。


例)
レコード番号:10からメールを送信する場合
件名「【id:10】次回の打ち合わせについて」となるようにする。

【id:10】がレコード番号(もしくは一意な識別番号)を表します。
返信する際は、件名を変更せず、「Re:【id:10】次回の打ち合わせについて」という表記になると思います。


※レコード番号は数値フィールドにも入るようにし、それをテンプレート側の件名に【id:%レコード番号数値%】のようにフィールドコードを指定すれば自動で入りそうです。


レコード番号:10を開くと、そのアドレスの送受信すべての履歴が表示されます。(プラグインの仕様)
ここで、件名に【id:10】が含まれるもの以外は、表示を削除します。
※ここでJavaScriptでのカスタマイズが必要になります。


メールの送受信いずれも【id:10】を消さないようにしなければいけません。
動作検証までできていないのですが、恐らくこれで実現できると思います。


ユーザー画像
ユーザー画像
TT
2021/07/30 17:46

koichiさん

お返事ありがとうございます。
返信が遅くなり申し訳ございません。

具体的な流れを説明したらよかったですね。
失礼しました。

アドレス帳アプリ
 ■レコード1
  Bさんのアドレスが記載されている
 ■レコード2
  Bさんのアドレスが記載されている

① Aさんがログインしレコード1からBさんにメールを送信
② Bさんがレコード1から受信したメールに返信
② ①②で送受信された履歴はレコード1のみに表示されレコード2には履歴が表示されない

上記が実現したい内容になります。
メールワイズだと履歴はメールアドレスに紐づくため、レコード1、レコード2両方に履歴が表示される認識でいます。

今回作成したいアプリは、別レコードに同一のアドレスが設定される想定でいるので、
メールの送受信の履歴がアドレスに紐づくと、どのレコードから送信されたメールなのかわからなくなるので
困っている次第でございます。

宜しくお願い致します。


ユーザー画像
ユーザー画像
koichi
2021/07/27 23:05

TTさん

ご質問の流れをもう少し確認させてください。

アドレス帳アプリを想定します。

■レコード1
Aさんのアドレスが記載されている

■レコード2
Bさんのアドレスが記載されている


Bさんがkintoneにログインし、
①レコード1を開きメール送信実行すると、Aさん宛にメールが届く。
②Aさんがそのメールに返信して、Bさんにメールが届く。


①の履歴(Aさん宛てのメール履歴)はレコード1に、
②の履歴(Bさん宛てのメール履歴)はレコード2に表示。


このようなイメージでしょうか。

メールワイズのプラグインですと、レコード1から送信した履歴も、それに返信した履歴も、レコード1に表示されるようです。


ユーザー画像
ユーザー画像
TT
2021/07/27 09:56

koichiさん

ありがとうございます。
やはり厳しいのですね。
特にメールワイズにこだわりはないのですが、他のプラグインで対応できそうとかも心当たりないでしょうか?
プラグインの組み合わせで対応できないかと思い、調べてみたものの私ではいい案が思い浮かばず知恵を貸して頂けると幸いです。