キンコミ kintone user community

kintone user community

「キンコミ」へようこそ

kintone ユーザー向けのオンラインコミュニティです。
運用方法や活用ノウハウを他のユーザーとシェアしたり、
質問したりして kintone をどんどん活用していきましょう。

運営事務局の思いと、キンコミで大事にしたいこと
📌コミュニティガイドライン

月イチ開催・はじめてのキンコミツアー参加受付中

ユーザー画像

【キンコミユーザーインタビューvol.5】創さん 検索すれば答えがある世界へ。「自分的アップデート」を投稿する理由とは?

こんにちは、キンコミ運営事務局のりょうです。 8/17-18開催のCybozu User Festival 2022、もうチェックいただけましたか?私はこちらの運営にも携わっており、現在準備がラストスパートを迎えています! 皆さまにご協力いただいた kintone活用術のセッションもございます。2日間ともにオンライン配信なので、お気軽にお申し込みくださいね〜。さて、本題に戻りまして、キンコミに書き込んでくださっているユーザーさんのリアルな声をうかがう「キンコミユーザーインタビュー」第5弾のお知らせです。過去の記事はこちら 〈vol.1〉〈vol.2〉〈vol.3〉 〈vol.4〉キンコミユーザーインタビューでは、キンコミを活用しているユーザーさんはどんな悩みを持って、どんな気持ちでキンコミに書き込んでいるのか。kintoneのコミュニティに関わってみて、どんな変化が起きたのか。そんなユーザーさんの生の声をお届けしています。キンコミユーザーインタビュー第5弾のゲストは創さんです。――まずは、創さんの自己紹介をお願いします。東大阪にある社員数12名のBtoBの調理器具商社兼メーカーで働いています。担当する業務は、設計からWEBマーケティング、営業、kintoneの運用、社内システム管理などです。入社してからkintoneを使い始めて、kintone歴は2年です。――おぉ、業務が幅広いですね。どのようにkintoneを使っているか教えていただけますか?一番初めに作ったアプリは、商品リスト、得意先リスト、仕入先リストでした。外部システムに入っていたデータをkintoneに取り込んで、まずは情報を集めて使えるようにしよう、というのが狙いでした。kintone導入前は、案件について文書化されているデータが何もなかったため、「あの時のあれどうなった?」と上司から確認があっても、担当者は「何の事ですか?」とすれ違いが起きていました。それぞれの頭の中にしか情報がなく、社内に「情報共有する文化」がなかったんですよね。そういうこともあり、情報の乖離からくるミスが発生していました。――情報はすべて担当者の頭の中…それは大変ですね。kintoneを導入したことで、社内に変化はありましたか?kintone導入前は、商品は何回も見て覚える、覚えられなければ担当者の努力不足だ、という雰囲気がありました。 しかし、kintoneで商品リストなどをデータベース化することで、写真があれば商品が一目でわかるし、情報は紐づいたほうがいいよね、という雰囲気に変わってきました。――なるほど、ツールの導入で、社内の雰囲気が変わってきたんですね。情報のデータベース化は当初から考えられていたのでしょうか?個人的にゲームのwiki(知見を集める有志のサイト)を作るのが趣味ということが影響しているかもしれません。サイト上で、情報を拡充する、知見を深めていく楽しさを知りました。その経験もあり、入社後に口頭で指示があったときに「それはどこに書いていますか?」と尋ねてもどこにも情報がない、という状態に愕然として…。そこから、検索すればどこかに求めている情報が書いてある状態にしたい、と思いkintoneでデータベース化を進めてきました。――創さんは、開設当初からキンコミをご利用いただいておりました。キンコミを知ったきっかけを覚えていますか?サイボウズから送られてくる冊子に記載されていたキンコミ紹介を見て、とりあえずユーザー登録してみました。その時はちょうどkintoneの活用方法を悩んでいた時期だったんです。自己紹介を投稿したらすぐに反応をたくさんもらえて、社内では自分しかkintone担当者がいないので、 kintoneに関わる人ってこんなにいたんだ!と分かったのが嬉しかったですね。――いいねがつくだけでも嬉しいものですよね。創さんは「今週の自分的アップデート」のカテゴリをよくご利用いただいていますが、どういった時に投稿しているのですか?分からないことがあったときに、検索して解決できたことや、サイボウズのサポートに聞いて解決したものを「できたよ!見て見て!」という気持ちでキンコミにアウトプットしています(笑)。私が解決した情報を自分だけでもっているのはもったいないですし、分からないことは、検索したら全部出てきてほしい。自分が見つけた情報をどんどん流していけば、誰かが検索したときにその情報にたどり着くかもしれない。「検索すれば答えがある」、kintoneをそんな世界にしたいと思いながら、自分的アップデートを書き込んでいます。――ユーザー同士で作り上げる優しい世界ですね。では最後に、これからキンコミを活用したい方にメッセージをお願いします。社内でkintone担当者が1人でも、キンコミにできたことを投稿したら一緒に喜んでくれるし、分からないことがあれば一緒に考えてくれます。1人kintone担当者にこそおすすめしたいです。仲間は社内だけじゃなく、社外にもたくさんいますよ!自分が解決できたことを共有すれば、誰かが同じように検索したときにその情報にたどり着くかもしれない。そんな広い視野で自分的アップデートを投稿されていたとは…!👏創さんの投稿のおかげでkintone活用が一歩前進した方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。皆さんも、「今週の自分的アップデート」カテゴリをぜひ活用してみてくださいね^^

回答 1 いいね 12
りょう | 08/12 | お知らせ

【キンコミユーザーインタビューvol.5】創さん 検索すれば答えがある世界へ。「自分的アップデート」を投稿する理由とは?

ユーザー画像
りょう | 08/12 | お知らせ
ユーザー画像

レコード作成時に、テーブルに複数行データを追加したいのですが、どのように記述すればよいかつまずいてしまっておりまして、アドバイスいただけますと幸いで御座います。 record.テーブル.value[1].push({ といった形で、テーブル.value[行目] 行目の部分に配列の0~の数字が入るモノと思ったのですが、どうやら違うようでして、 最終的には一気に24行追加したいと考えており、for文も準備したのですが、複数行追加自体が躓いており、ご相談となります。(() => { 'use strict'; kintone.events.on(['app.record.create.show', 'app.record.edit.show'], event => { const record = event.record; // テーブルを空にする record.テーブル.value = []; // // for文で繰り返し // for (let i = 0; i < 5; i++) { // console.log((i) + '行追加'); // コンソールに追加行数表示 record.テーブル.value.push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 10 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 100 } } }); record.テーブル.value[1].push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 20 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 200 } } }); return event; // } 



 }); })();

レコード作成時に、テーブルに複数行データを追加したいのですが、どのように記述すればよいかつまずいてしまっておりまして、アドバイスいただけますと幸いで御座います。 record.テーブル.value[1].push({ といった形で、テーブル.value[行目] 行目の部分に配列の0~の数字が入るモノと思ったのですが、どうやら違うようでして、 最終的には一気に24行追加したいと考えており、for文も準備したのですが、複数行追加自体が躓いており、ご相談となります。(() => { 'use strict'; kintone.events.on(['app.record.create.show', 'app.record.edit.show'], event => { const record = event.record; // テーブルを空にする record.テーブル.value = []; // // for文で繰り返し // for (let i = 0; i < 5; i++) { // console.log((i) + '行追加'); // コンソールに追加行数表示 record.テーブル.value.push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 10 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 100 } } }); record.テーブル.value[1].push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 20 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 200 } } }); return event; // } 



 }); })();

回答 2 いいね 1
haruka | 08/10 | アイデア募集

レコード作成時に、テーブルに複数行データを追加したいのですが、どのように記述すればよいかつまずいてしまっておりまして、アドバイスいただけますと幸いで御座います。 record.テーブル.value[1].push({ といった形で、テーブル.value[行目] 行目の部分に配列の0~の数字が入るモノと思ったのですが、どうやら違うようでして、 最終的には一気に24行追加したいと考えており、for文も準備したのですが、複数行追加自体が躓いており、ご相談となります。(() => { 'use strict'; kintone.events.on(['app.record.create.show', 'app.record.edit.show'], event => { const record = event.record; // テーブルを空にする record.テーブル.value = []; // // for文で繰り返し // for (let i = 0; i < 5; i++) { // console.log((i) + '行追加'); // コンソールに追加行数表示 record.テーブル.value.push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 10 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 100 } } }); record.テーブル.value[1].push({ value: { 年_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 20 }, 月_テーブル: { type: 'NUMBER', value: 200 } } }); return event; // } 



 }); })();

ユーザー画像
haruka | 08/10 | アイデア募集
ユーザー画像

【設備名と画像ですぐにわかる】TiSさまの「kintone サムネイル一覧表示プラグイン」を使って、設備一覧を画像付きのカード形式にしました! これまでの設備一覧は、メーカー・名称・型式・小さい小さいサムネイルが並ぶ一般的なKintoneの一覧表示でした。悪くはないのですが、似たようなボール盤が並んでいても、文字だけではどれがどれだかさっぱりわかりません。 新しい一覧では、大きな画像が目に飛び込んで、一目で判別できるようになりました。わかりやすくなった!と好評のアップデートで、やりがいも◎ このプラグインはスマートフォンでもUIが綺麗なのも、満足ポイント高めでした! プラグイン詳細はこちら https://www.tis2010.jp/thumbnailviewer/

【設備名と画像ですぐにわかる】TiSさまの「kintone サムネイル一覧表示プラグイン」を使って、設備一覧を画像付きのカード形式にしました! これまでの設備一覧は、メーカー・名称・型式・小さい小さいサムネイルが並ぶ一般的なKintoneの一覧表示でした。悪くはないのですが、似たようなボール盤が並んでいても、文字だけではどれがどれだかさっぱりわかりません。 新しい一覧では、大きな画像が目に飛び込んで、一目で判別できるようになりました。わかりやすくなった!と好評のアップデートで、やりがいも◎ このプラグインはスマートフォンでもUIが綺麗なのも、満足ポイント高めでした! プラグイン詳細はこちら https://www.tis2010.jp/thumbnailviewer/

回答 0 いいね 21
| 08/10 | 今週の自分的アップデート

【設備名と画像ですぐにわかる】TiSさまの「kintone サムネイル一覧表示プラグイン」を使って、設備一覧を画像付きのカード形式にしました! これまでの設備一覧は、メーカー・名称・型式・小さい小さいサムネイルが並ぶ一般的なKintoneの一覧表示でした。悪くはないのですが、似たようなボール盤が並んでいても、文字だけではどれがどれだかさっぱりわかりません。 新しい一覧では、大きな画像が目に飛び込んで、一目で判別できるようになりました。わかりやすくなった!と好評のアップデートで、やりがいも◎ このプラグインはスマートフォンでもUIが綺麗なのも、満足ポイント高めでした! プラグイン詳細はこちら https://www.tis2010.jp/thumbnailviewer/

ユーザー画像
| 08/10 | 今週の自分的アップデート
ユーザー画像

【体温記入が簡単に】Ribbit Worksさまの「スライダープラグイン」を活用して、日々の体温入力をより楽しくアップデートしました! Kintoneの数値入力って、どんな数値でも毎回記入しなければいけないのでちょっと面倒・・・。そんなとき。スライダープラグインを使えばマウスひとつで入力が完了します!Kintoneの入力画面にスライダーが追加されることで、画面がちょっとリッチになるおまけ付きです。 どこで使うかって?私は、体温の入力に使いました。 1~5で選択するアンケートや、10段階評価のシートにも使えるかも? 皆さんの使いたいアイデアがあれば、ぜひ共有して欲しいですっ! https://ribbit.konomi.app/blog/kintone-plugin-slider/

【体温記入が簡単に】Ribbit Worksさまの「スライダープラグイン」を活用して、日々の体温入力をより楽しくアップデートしました! Kintoneの数値入力って、どんな数値でも毎回記入しなければいけないのでちょっと面倒・・・。そんなとき。スライダープラグインを使えばマウスひとつで入力が完了します!Kintoneの入力画面にスライダーが追加されることで、画面がちょっとリッチになるおまけ付きです。 どこで使うかって?私は、体温の入力に使いました。 1~5で選択するアンケートや、10段階評価のシートにも使えるかも? 皆さんの使いたいアイデアがあれば、ぜひ共有して欲しいですっ! https://ribbit.konomi.app/blog/kintone-plugin-slider/

回答 2 いいね 17
| 08/04 | 今週の自分的アップデート

【体温記入が簡単に】Ribbit Worksさまの「スライダープラグイン」を活用して、日々の体温入力をより楽しくアップデートしました! Kintoneの数値入力って、どんな数値でも毎回記入しなければいけないのでちょっと面倒・・・。そんなとき。スライダープラグインを使えばマウスひとつで入力が完了します!Kintoneの入力画面にスライダーが追加されることで、画面がちょっとリッチになるおまけ付きです。 どこで使うかって?私は、体温の入力に使いました。 1~5で選択するアンケートや、10段階評価のシートにも使えるかも? 皆さんの使いたいアイデアがあれば、ぜひ共有して欲しいですっ! https://ribbit.konomi.app/blog/kintone-plugin-slider/

ユーザー画像
| 08/04 | 今週の自分的アップデート
ユーザー画像

データの移動について お世話になります。 私の調査不足であったり、一般的な方法があるようでしたら申し訳ありません。Excelをkintone化した後のデータ移動についてお聞きしたいと思います。kintone導入の目的がロータスアプローチの代替としてでしたので、kintoneでアプリができたタイミングで、すでに今まで蓄積されてきたデータがある状況です。(平均して1000件くらい、最多の物で12000件のデータがあります。)アプリ作成の際、まずアプローチのエクセルデータをそのまま読み込んで、アプローチのレイアウトに近くなるようにアプリを作り、その後各ユーザーに話を聞いて修正しているのですが、フィールドの数や種類が変わったり、アプリを1から作り直したりした場合に、その新アプリにデータを移動する方法で悩んでおります。抽象的でわかりづらい文章でしたら申し訳ありませんが、もし皆さまが実践されている方法等ありましたらお教えいただけると幸いです。 よろしくお願いします。

データの移動について お世話になります。 私の調査不足であったり、一般的な方法があるようでしたら申し訳ありません。Excelをkintone化した後のデータ移動についてお聞きしたいと思います。kintone導入の目的がロータスアプローチの代替としてでしたので、kintoneでアプリができたタイミングで、すでに今まで蓄積されてきたデータがある状況です。(平均して1000件くらい、最多の物で12000件のデータがあります。)アプリ作成の際、まずアプローチのエクセルデータをそのまま読み込んで、アプローチのレイアウトに近くなるようにアプリを作り、その後各ユーザーに話を聞いて修正しているのですが、フィールドの数や種類が変わったり、アプリを1から作り直したりした場合に、その新アプリにデータを移動する方法で悩んでおります。抽象的でわかりづらい文章でしたら申し訳ありませんが、もし皆さまが実践されている方法等ありましたらお教えいただけると幸いです。 よろしくお願いします。

回答 11 いいね 6
豆電球 | 08/04 | アイデア募集

データの移動について お世話になります。 私の調査不足であったり、一般的な方法があるようでしたら申し訳ありません。Excelをkintone化した後のデータ移動についてお聞きしたいと思います。kintone導入の目的がロータスアプローチの代替としてでしたので、kintoneでアプリができたタイミングで、すでに今まで蓄積されてきたデータがある状況です。(平均して1000件くらい、最多の物で12000件のデータがあります。)アプリ作成の際、まずアプローチのエクセルデータをそのまま読み込んで、アプローチのレイアウトに近くなるようにアプリを作り、その後各ユーザーに話を聞いて修正しているのですが、フィールドの数や種類が変わったり、アプリを1から作り直したりした場合に、その新アプリにデータを移動する方法で悩んでおります。抽象的でわかりづらい文章でしたら申し訳ありませんが、もし皆さまが実践されている方法等ありましたらお教えいただけると幸いです。 よろしくお願いします。

ユーザー画像
豆電球 | 08/04 | アイデア募集
ユーザー画像

【8/25開催】オンラインkintone雑談会のお知らせ🌻kintone失敗談しくじり共有会

3ヶ月ぶりのオンライン雑談会開催のお知らせです📯すでにご覧いただいた方もいらっしゃると思いますが、今月のオンラインkintone雑談会のテーマは、キンコミユーザーのみなさまからのアイデアの中から一番票が多かったテーマとなります!今月のテーマはずばり、kintone失敗談しくじり共有会!です🎉皆さまがkintone活用の中で必ずやお持ちの失敗エピソードをこの機会に披露してみませんか?自分の失敗がkintoneユーザーのみなさんの役に立つチャンスです✨今回はしくじりLTタイムとして1人5分間の発表をしていただける方を事前に募集します!準備物はスライドのみです。当日ご自身で画面共有いただきます。スライド形式は自由です。例)・自己紹介スライド(1枚)・しくじりエピソードスライド(1-3枚)しくじりエピソードとともに、今の自分だったらこうして解決する!または、しくじりから学んだことをセットでお伝えいただけるとより失敗が活きてくる内容になるかと思います。例)【しくじり】XX時間かけて作ったアプリが誰にも使ってもらえず、10分で使ったアプリが一番使われた…!【学び】最初から完璧なアプリを目指さない!5分間と短い時間ですし、発表者も聴講者も全員キンコミユーザー同士ですのでぜひ安心してお気軽に発表ください。LT初心者大歓迎です♪LT登壇ご希望の方は「LT希望!」と、こちらのお知らせにコメントをお願いいたします!※LT募集締め切り:8/18(木)LT以外の聴講・交流参加はイベント前日17:00まで受付いたします。ふるってご参加ください!日程 :8月25日(木)時間 :12:05〜12:55方法 :Zoom(URLは追って申込者に開催前日メールにてご案内します)内容 :1.kintone失敗談しくじり共有会LTタイム(1人5分)2.小グループに分かれての雑談タイム(各グループにはサイボウズメンバーが参加します)※LTご希望の方の人数によって、オールLTタイムになるか、雑談タイム中心になるか調整いたしますその他: ・途中参加・途中退出もOKです ・キンコミユーザーネームでご参加ください(カメラはOFFでもOKです) ・マイクでお話できる状況にてご参加くださいイベントご参加希望の方は、こちら👇のリンクより「参加する」ボタンを押してください。※要ログイン---参加申し込み--- 

回答 0 いいね 8
キンコミ運営事務局 | 08/04 | お知らせ

【8/25開催】オンラインkintone雑談会のお知らせ🌻kintone失敗談しくじり共有会

ユーザー画像
キンコミ運営事務局 | 08/04 | お知らせ
ユーザー画像

ドロップダウンで選択したものを検索したい場合について kintoneの標準機能で可能なのか教えていただきたいことがあります。 ドロップダウンで選択したものについて検索できるかについてです。 現状ですが、TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」を導入して ドロップダウン内の文字を検索しようとしたのですが、文字が完全一致しないと検索でヒットしないようでした。 TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」のリンクを貼らせていただきます。 https://www.tis2010.jp/textsearch/ 他に試した内容として、ドロップダウンフィールドとは別に文字列1行フィールドを作成しました。 フィールドコードを利用して、自動計算させ文字列1行フィールドにドロップダウンフィールドの内容を反映させたのですが、部分検索はできませんでした。 ドロップダウンの内容を検索をしたい場合、なにか対策などされている方はいらっしゃいますか?

ドロップダウンで選択したものを検索したい場合について kintoneの標準機能で可能なのか教えていただきたいことがあります。 ドロップダウンで選択したものについて検索できるかについてです。 現状ですが、TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」を導入して ドロップダウン内の文字を検索しようとしたのですが、文字が完全一致しないと検索でヒットしないようでした。 TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」のリンクを貼らせていただきます。 https://www.tis2010.jp/textsearch/ 他に試した内容として、ドロップダウンフィールドとは別に文字列1行フィールドを作成しました。 フィールドコードを利用して、自動計算させ文字列1行フィールドにドロップダウンフィールドの内容を反映させたのですが、部分検索はできませんでした。 ドロップダウンの内容を検索をしたい場合、なにか対策などされている方はいらっしゃいますか?

回答 8 いいね 8
モカ | 08/04 | アイデア募集

ドロップダウンで選択したものを検索したい場合について kintoneの標準機能で可能なのか教えていただきたいことがあります。 ドロップダウンで選択したものについて検索できるかについてです。 現状ですが、TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」を導入して ドロップダウン内の文字を検索しようとしたのですが、文字が完全一致しないと検索でヒットしないようでした。 TIS様の「一覧テキスト絞り込み検索プラグイン」のリンクを貼らせていただきます。 https://www.tis2010.jp/textsearch/ 他に試した内容として、ドロップダウンフィールドとは別に文字列1行フィールドを作成しました。 フィールドコードを利用して、自動計算させ文字列1行フィールドにドロップダウンフィールドの内容を反映させたのですが、部分検索はできませんでした。 ドロップダウンの内容を検索をしたい場合、なにか対策などされている方はいらっしゃいますか?

ユーザー画像
モカ | 08/04 | アイデア募集
ユーザー画像

kViewer+フォームブリッジか、じぶんページか・・・。 という点で非常に頭を悩ませています。 というのも、弊社では店舗が80近くあり、その店舗との各種報告が・・・ ファイルサーバ上に各店舗のフォルダを作成しています。 本部のある部署が何かの情報を集めるには、 ①本部が回答用のExcelファイルを作成する ②Excelファイルを各店舗のフォルダに格納する 80店舗分 ③各店舗がExcelファイルに必要事項を入力する ④各店舗が店舗フォルダに入力済みファイルを格納する ⑤本部がマクロを走らせてデータを回収する という恐ろしい手法をとっています。 kintone化すれば楽なのですが、なかなかの費用になるので店舗を管理する部署が「どうぞどうぞ!」とは言わない模様。 そこで、マイページ的なもので運用するのがベターであると判断し、kintoneのアカウントよりも安価に目的を達成しようと目論んでいます。 両方とも少し試したのですが、もし同じ悩みの末、どちらかを導入されたという方がいらっしゃったら、なぜそれを選んだかなどのお話しを聞かせて欲しいです・・・。

kViewer+フォームブリッジか、じぶんページか・・・。 という点で非常に頭を悩ませています。 というのも、弊社では店舗が80近くあり、その店舗との各種報告が・・・ ファイルサーバ上に各店舗のフォルダを作成しています。 本部のある部署が何かの情報を集めるには、 ①本部が回答用のExcelファイルを作成する ②Excelファイルを各店舗のフォルダに格納する 80店舗分 ③各店舗がExcelファイルに必要事項を入力する ④各店舗が店舗フォルダに入力済みファイルを格納する ⑤本部がマクロを走らせてデータを回収する という恐ろしい手法をとっています。 kintone化すれば楽なのですが、なかなかの費用になるので店舗を管理する部署が「どうぞどうぞ!」とは言わない模様。 そこで、マイページ的なもので運用するのがベターであると判断し、kintoneのアカウントよりも安価に目的を達成しようと目論んでいます。 両方とも少し試したのですが、もし同じ悩みの末、どちらかを導入されたという方がいらっしゃったら、なぜそれを選んだかなどのお話しを聞かせて欲しいです・・・。

回答 24 いいね 13
たなよし@Twitterもやってるよ | 08/01 | アイデア募集

kViewer+フォームブリッジか、じぶんページか・・・。 という点で非常に頭を悩ませています。 というのも、弊社では店舗が80近くあり、その店舗との各種報告が・・・ ファイルサーバ上に各店舗のフォルダを作成しています。 本部のある部署が何かの情報を集めるには、 ①本部が回答用のExcelファイルを作成する ②Excelファイルを各店舗のフォルダに格納する 80店舗分 ③各店舗がExcelファイルに必要事項を入力する ④各店舗が店舗フォルダに入力済みファイルを格納する ⑤本部がマクロを走らせてデータを回収する という恐ろしい手法をとっています。 kintone化すれば楽なのですが、なかなかの費用になるので店舗を管理する部署が「どうぞどうぞ!」とは言わない模様。 そこで、マイページ的なもので運用するのがベターであると判断し、kintoneのアカウントよりも安価に目的を達成しようと目論んでいます。 両方とも少し試したのですが、もし同じ悩みの末、どちらかを導入されたという方がいらっしゃったら、なぜそれを選んだかなどのお話しを聞かせて欲しいです・・・。

ユーザー画像
たなよし@Twitterもやってるよ | 08/01 | アイデア募集
ユーザー画像

時間帯別集計の方法教えてください。 電話の問い合わせ受付管理(電話受付1件に対し1レコード)を行っています。 受付日時で自動取得した時間を活かして、日付にかかわらず、 8時台何件、9時台何件というような集計をしたいと思うのですが、 時間だけのフィールドがないとこういった集計はできないのでしょうか。 また、時間だけのフィールドがあったとしても1時間単位か1分単位以外に、 30分単位や15分単位、10分単位など、分類を分けることはできますでしょうか。

時間帯別集計の方法教えてください。 電話の問い合わせ受付管理(電話受付1件に対し1レコード)を行っています。 受付日時で自動取得した時間を活かして、日付にかかわらず、 8時台何件、9時台何件というような集計をしたいと思うのですが、 時間だけのフィールドがないとこういった集計はできないのでしょうか。 また、時間だけのフィールドがあったとしても1時間単位か1分単位以外に、 30分単位や15分単位、10分単位など、分類を分けることはできますでしょうか。

回答 5 いいね 2
シロくま | 07/30 | アイデア募集

時間帯別集計の方法教えてください。 電話の問い合わせ受付管理(電話受付1件に対し1レコード)を行っています。 受付日時で自動取得した時間を活かして、日付にかかわらず、 8時台何件、9時台何件というような集計をしたいと思うのですが、 時間だけのフィールドがないとこういった集計はできないのでしょうか。 また、時間だけのフィールドがあったとしても1時間単位か1分単位以外に、 30分単位や15分単位、10分単位など、分類を分けることはできますでしょうか。

ユーザー画像
シロくま | 07/30 | アイデア募集
ユーザー画像

現在請求書作成にテーブルを使用しています。 項目、金額、単位を手打ちしていたのですが、今後データマスターアプリを作成して、ルックアップに変更しようと思っています。 しかし現状割とまれにイレギュラーな項目(作業)の請求があり、自由に手入力できる状況も欲しいです。都度マスターデータアプリでデータ作成をしてルックアップだと手間なのですが、テーブルを使用しながらも、手打ちもできる。というものは作成可能でしょうか。 テーブルにせずフィールドを並べるしかないでしょうか。 アイデアをいただけましたら幸いです。

現在請求書作成にテーブルを使用しています。 項目、金額、単位を手打ちしていたのですが、今後データマスターアプリを作成して、ルックアップに変更しようと思っています。 しかし現状割とまれにイレギュラーな項目(作業)の請求があり、自由に手入力できる状況も欲しいです。都度マスターデータアプリでデータ作成をしてルックアップだと手間なのですが、テーブルを使用しながらも、手打ちもできる。というものは作成可能でしょうか。 テーブルにせずフィールドを並べるしかないでしょうか。 アイデアをいただけましたら幸いです。

回答 5 いいね 0
ngh | 07/29 | なんでも

現在請求書作成にテーブルを使用しています。 項目、金額、単位を手打ちしていたのですが、今後データマスターアプリを作成して、ルックアップに変更しようと思っています。 しかし現状割とまれにイレギュラーな項目(作業)の請求があり、自由に手入力できる状況も欲しいです。都度マスターデータアプリでデータ作成をしてルックアップだと手間なのですが、テーブルを使用しながらも、手打ちもできる。というものは作成可能でしょうか。 テーブルにせずフィールドを並べるしかないでしょうか。 アイデアをいただけましたら幸いです。

ユーザー画像
ngh | 07/29 | なんでも
ユーザー画像

7/27(水)imoniCampにてLT登壇しました。 https://page.cybozu.co.jp/-/mokumoku-imonicamp imoniCamp(いもキャン)は、kintone カスタマイズ担当者の方に向けた初心者向けコミュニティです。 kintone好きJSカスタマイズ好きの皆さんとワイワイやる時間は学びが多くとても楽しいです! で、わたしのやったのはコレ! インベーダーたたき kintone https://note.com/46u/n/na68c4aef0a70 ゲームです😆。ぜひぜひ一度あそんでみてください👾💥

7/27(水)imoniCampにてLT登壇しました。 https://page.cybozu.co.jp/-/mokumoku-imonicamp imoniCamp(いもキャン)は、kintone カスタマイズ担当者の方に向けた初心者向けコミュニティです。 kintone好きJSカスタマイズ好きの皆さんとワイワイやる時間は学びが多くとても楽しいです! で、わたしのやったのはコレ! インベーダーたたき kintone https://note.com/46u/n/na68c4aef0a70 ゲームです😆。ぜひぜひ一度あそんでみてください👾💥

回答 0 いいね 12
西村 志郎 | 07/28 | なんでも

7/27(水)imoniCampにてLT登壇しました。 https://page.cybozu.co.jp/-/mokumoku-imonicamp imoniCamp(いもキャン)は、kintone カスタマイズ担当者の方に向けた初心者向けコミュニティです。 kintone好きJSカスタマイズ好きの皆さんとワイワイやる時間は学びが多くとても楽しいです! で、わたしのやったのはコレ! インベーダーたたき kintone https://note.com/46u/n/na68c4aef0a70 ゲームです😆。ぜひぜひ一度あそんでみてください👾💥

ユーザー画像
西村 志郎 | 07/28 | なんでも
ユーザー画像

テーマ決定🎉【8月開催】オンラインkintone雑談会のテーマに投票お願いします📯 あっという間に7月も最終週ですね。私の近所では、窓を開けるとセミが盛大に合唱しております。リモートワークならではのBGMです🌲 さて、本日はオンラインkintone雑談会のテーマ投票のお願いです。 今年度は オンライン雑談会 おすすめの勉強法 今年度kintoneで挑戦したいこと キントーンがあるのに使ってもらえない…社内浸透について語ろう と行ってきたキンコミのオンラインkintone雑談会ですが、 8月の雑談会テーマは、キンコミユーザーのみなさまからのアイデアで 決定したいと思います! 過去雑談会にご参加いただいた方のアンケートから いくつかテーマ案を抜粋いたしました。どれも気になるテーマですね👀<<雑談会テーマ案>> ①こんなアプリ作りましたよ自慢会 ②kintone失敗談しくじり共有会 ③ライトコースでここまでできる!ライトコースを語る会こちらの投稿直下にそれぞれのテーマ名をコメントしております。 「参加してみたい!」「興味がある!」と感じた1つのテーマのコメントに 「いいね」ボタンを押して投票してください^^ 開催は8月下旬を予定しております。 それでは、ご投票よろしくお願いいたします! 【投票締め切り】7/29(金)10:00

テーマ決定🎉【8月開催】オンラインkintone雑談会のテーマに投票お願いします📯 あっという間に7月も最終週ですね。私の近所では、窓を開けるとセミが盛大に合唱しております。リモートワークならではのBGMです🌲 さて、本日はオンラインkintone雑談会のテーマ投票のお願いです。 今年度は オンライン雑談会 おすすめの勉強法 今年度kintoneで挑戦したいこと キントーンがあるのに使ってもらえない…社内浸透について語ろう と行ってきたキンコミのオンラインkintone雑談会ですが、 8月の雑談会テーマは、キンコミユーザーのみなさまからのアイデアで 決定したいと思います! 過去雑談会にご参加いただいた方のアンケートから いくつかテーマ案を抜粋いたしました。どれも気になるテーマですね👀<<雑談会テーマ案>> ①こんなアプリ作りましたよ自慢会 ②kintone失敗談しくじり共有会 ③ライトコースでここまでできる!ライトコースを語る会こちらの投稿直下にそれぞれのテーマ名をコメントしております。 「参加してみたい!」「興味がある!」と感じた1つのテーマのコメントに 「いいね」ボタンを押して投票してください^^ 開催は8月下旬を予定しております。 それでは、ご投票よろしくお願いいたします! 【投票締め切り】7/29(金)10:00

回答 5 いいね 8
りょう | 07/26 | なんでも

テーマ決定🎉【8月開催】オンラインkintone雑談会のテーマに投票お願いします📯 あっという間に7月も最終週ですね。私の近所では、窓を開けるとセミが盛大に合唱しております。リモートワークならではのBGMです🌲 さて、本日はオンラインkintone雑談会のテーマ投票のお願いです。 今年度は オンライン雑談会 おすすめの勉強法 今年度kintoneで挑戦したいこと キントーンがあるのに使ってもらえない…社内浸透について語ろう と行ってきたキンコミのオンラインkintone雑談会ですが、 8月の雑談会テーマは、キンコミユーザーのみなさまからのアイデアで 決定したいと思います! 過去雑談会にご参加いただいた方のアンケートから いくつかテーマ案を抜粋いたしました。どれも気になるテーマですね👀<<雑談会テーマ案>> ①こんなアプリ作りましたよ自慢会 ②kintone失敗談しくじり共有会 ③ライトコースでここまでできる!ライトコースを語る会こちらの投稿直下にそれぞれのテーマ名をコメントしております。 「参加してみたい!」「興味がある!」と感じた1つのテーマのコメントに 「いいね」ボタンを押して投票してください^^ 開催は8月下旬を予定しております。 それでは、ご投票よろしくお願いいたします! 【投票締め切り】7/29(金)10:00

ユーザー画像
りょう | 07/26 | なんでも
ユーザー画像

こんにちわ。どなたかご教示ください。 プロセス管理のアプリを作成しました。各プロセス毎に日時フィールドを作成しました。ステータスA用にX日時フィールド、ステータスB用にY日時フィールドと言った具合です。例えばステータスAからステータスBに移った時にY日時に何らかの日時(きっかり1日後とか)自動設定出来ないものでしょうか。 また、そんなプラグインはないでしょうか。日付計算プラグインではなく日時計算プラグインがあればよいのですが・・・。 ちなみにその日時を使用してリマインダー通知をします(時間単位なので少しぐらいずれがあってもいいです)。

こんにちわ。どなたかご教示ください。 プロセス管理のアプリを作成しました。各プロセス毎に日時フィールドを作成しました。ステータスA用にX日時フィールド、ステータスB用にY日時フィールドと言った具合です。例えばステータスAからステータスBに移った時にY日時に何らかの日時(きっかり1日後とか)自動設定出来ないものでしょうか。 また、そんなプラグインはないでしょうか。日付計算プラグインではなく日時計算プラグインがあればよいのですが・・・。 ちなみにその日時を使用してリマインダー通知をします(時間単位なので少しぐらいずれがあってもいいです)。

回答 9 いいね 1
Drunkard | 07/25 | アイデア募集

こんにちわ。どなたかご教示ください。 プロセス管理のアプリを作成しました。各プロセス毎に日時フィールドを作成しました。ステータスA用にX日時フィールド、ステータスB用にY日時フィールドと言った具合です。例えばステータスAからステータスBに移った時にY日時に何らかの日時(きっかり1日後とか)自動設定出来ないものでしょうか。 また、そんなプラグインはないでしょうか。日付計算プラグインではなく日時計算プラグインがあればよいのですが・・・。 ちなみにその日時を使用してリマインダー通知をします(時間単位なので少しぐらいずれがあってもいいです)。

ユーザー画像
Drunkard | 07/25 | アイデア募集