トーク

ユーザー画像
2021/10/11 08:57

テーブルにはアクセス権を設定できないと知り、困りました。。。
標準機能でアプリを作成しているyokoと申します。
社外の取引先から弊社に長期間入館する方に、入門証を発行する業務でkintoneを利用しようと思っています。入場する方の氏名や顔写真データを取引先に登録していただき、私は貸出すICカード番号をkintoneに入力、入館権限設定担当者は該当カードに必要な場所の入館権限を設定する。
使用終了する場合は、取引先が終了日を登録→入館権限削除し、ICカード返却日を私が入力する、というアプリを作成します。
同じ方が後日入場する時は新しいカードを発行するので、カード発行履歴をテーブルで持とうと思ったのですが、テーブルにはアクセス権を設定できないと知り、困りました。
カード発行履歴を担当以外が編集・削除出来ないようにするには、履歴をテーブル管理するのは諦め、通常のフィールドで、「最大10件まで」などと割り切って欄を予め作って、アクセス権を設定する方法が良さそうでしょうか?(それしか方法は無いでしょうか?)


この投稿を共有する
閉じる
URLをコピー URLをコピー
3件のコメント (新着順)
ユーザー画像
ユーザー画像
中村徹
2021/10/11 12:11

yokoさん

(それしか方法は無いでしょうか?)

テーブルにはアクセス権を設定できませんし、「最大10件まで」と割り切って欄を作るのも悲しいです。

「入場者」アプリと「ICカード発行」アプリを分けて、別々にアクセス権を設定してはいかがでしょうか。
「入場者」アプリには、関連レコード一覧で、ICカード発行履歴を見られるようにして、「ICカードを発行する」アクションで、新しいICカードを登録できるようにしてはいかがでしょうか。

設定案)

「入場者」アプリのフィールド
・入場者番号
・取引先番号(別途「取引先」アプリがあれば、そこからルックアップ)
・取引先会社名(ルックアップ取得時に「取引先」からコピー)
・入場者名
・顔写真
・ICカード発行履歴(関連レコード一覧で「ICカード発行」アプリを参照し、「入場者番号」が等しい「ICカード番号、入館権限、終了日、返却日」の各フィールドを表示)

「入場者」アプリの「ICカードを発行する」アクション
・アクションでコピーするフィールド : 入場者番号

「ICカード発行」アプリのフィールド
・ICカード番号
・入場者番号(ルックアップフィールドで、「入場者」アプリを参照)
・取引先会社名(ルックアップを取得時に「入場者」からコピー)
・入場者名(ルックアップを取得時に「入場者」からコピー)
・ICカード入館権限
・ICカード終了日
・ICカード返却日

「ICカード発行」アプリのアクセス権の設定
・関係者に必要なレコードやフィールドのアクセス権を設定



ユーザー画像
ユーザー画像
yoko
2021/10/11 20:43

中村徹さん、ありがとうございます。
「入場者」アプリと、「ICカード発行」アプリを分けて作る、良さそうです!!!
ICカード発行履歴を、関連レコード一覧で「入場者」アプリに表示させる点も、アクセス権を設定できるので、見る必要のない取引先さんからは見えないし、間違って消される事も無いですね。
この方向でアプリを作ってみたいと思います。


ユーザー画像
ユーザー画像
k-hata
2021/10/11 10:10

「入場する方の氏名や顔写真データを取引先に登録していただき」は最初だけのようなので、アプリ権限でレコードの閲覧、追加のみ可、編集は不可にするというのは如何でしょう?



ユーザー画像
ユーザー画像
yoko
2021/10/11 10:42

k-hata さん、ありがとうございます。
なるほど、取引先が情報入力するのが最初だけなら、その方法でいけますね。
しかし、「業務が終了する場合は、取引先が終了日を登録→入館権限削除し、ICカード返却日を私が入力する」という工程が最後にありますので、取引先には編集権限を付けています💦


ユーザー画像
ユーザー画像
ジャッカル
2021/10/11 09:22

テーブルに関する編集の可否をチェックボックスにて行う。
チェックボックスに対してアクセス権を設定する。

というやり方でよければ、プラグインもしくはjavascript開発でなら出来そうですね。



ユーザー画像
ユーザー画像
yoko
2021/10/11 10:52

ジャッカルさん、ありがとうございます。
「javascript開発」は、私にはハードルが高いですが、可能性があるのですね。
他部署にプログラムに詳しい人がいますので、聞いてみたいと思います。