トーク

ユーザー画像
2022/01/07 18:25

どうか、みなさまのお知恵をお貸し下さい!

現状
1機能1アプリの原則に従って、案件管理アプリと進捗報告アプリを分離させて運用しています。進捗は案件管理アプリの[関連レコード]で表示サせているので、進捗管理アプリの一覧を使用することはありません。

行動の流れ
案件管理アプリからレコードを開く→アクションを使用→案件コードを転記して進捗を記入→[保存]をクリック→進捗報告アプリの一覧へ飛ぶ→「ここどこ???戻れない!!!!」

問題点
進捗を保存すると、進捗報告アプリが表示されるが、元のアプリ(案件管理アプリ)に戻れない、戻り方がわからない(実際には、隣のタブに残っているのですが・・・)

解決案
レコードを新規登録した際に、アクション元にリダイレクトするJavascriptを実装する?

参考になりそうな情報
https://developer.cybozu.io/hc/ja/community/posts/360000987266-%E4%B8%80%E8%A6%A7%E9%81%B8%E6%8A%9E%E6%99%82%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E5%87%A6%E7%90%86

課題
指定URLにリダイレクトは可能なようですが、元アプリの編集画面にリダイレクトするアイデアが思いつきませんでした;;

上記の手法に関わらず、なにかアイデアがあればお聞きしたいです!


この投稿を共有する
閉じる
2件のコメント (新着順)
ユーザー画像
ユーザー画像
yama
2022/01/12 19:50

私もよくけいんさんのやり方でやっています!

あとは、けいんさんのやり方の
②で『数値』フィールドでなく『ルックアップ』フィールドをセットしておくと
①と③が不要になりますので、その方法でもありの場合はそっちにしてます。

ルックアップフィールドだけで「ほかのフィールドのコピー」は空欄ということもできますし、「他のフィールドのコピー」を指定して支障ない場合はルックアップにすればアクションで指定する項目を減らせるので、場合によって使い分けてます。


ユーザー画像
ユーザー画像
けいん(鈴木圭)
2022/01/07 22:31

完全に我流ですが、自分が行っている方法を参考までに。
アクション元とアクション先の関連付けに使ってます。

■基本機能のみで行う場合
●事前準備
①案件管理アプリにアプリコードを使用する(例:AK-)
②進捗報告アプリに『数値』フィールドをセットする(例:転記元レコード番号)
③進捗報告アプリに『文字列(1行)』をセットし、自動計算で①&②が作成されるようにする

●案件管理アプリのアクションの設定方法
④コピー元にレコード番号、コピー先に②を指定し保存
⑤アクションを実行
→レコードを保存するとアプリコード付きのレコード番号が『リンク』として生成される
→クリックするとアクション元のレコードに遷移します。

これをキーにして関連レコードを作成すると元のレコード内容を
関連レコードで表示することもでき、元から先の内容も関連レコードで表示できます。

ただしレコードの詳細画面までなので、編集画面にしたい場合は
ショートカットキー「e」を押す手間が発生しますが。。。

一度お試しいただければ幸いです。