トーク

ユーザー画像
2021/11/20 04:15

先週と今週の自分的アップデート

キンコミでアウトプットさせていただきます(^_-)-☆

  1. 画面遷移時にURLパラメータを渡して、遷移後の画面を制御するカスタマイズ行った
  2. マスタ用アプリにテーブルを利用することで、カテゴリ毎のマスタ管理をしやすくした。また、kintone REST APIを使って複数のレコードに対し、マスタ用アプリのテーブルを参照→データを取得し、自動入力を可能にするカスタマイズを行った
  3. 一覧画面をExcelライクな操作感の編集画面にカスタマイズ
  4. カスマイズビューの動的なレコード行の追加に対して、コード量を減らし、汎用性や保守性を高めることを目的に、配列を使った実装にリファクタリングした
  5. 再代入のない変数の宣言をconstにするようにリファクタリングしたら、変数の用途が整理できてよかった

3については、Twitterとブログ用に簡易的なサンプルアプリにしてみた動画をTwitterにあげてみました~
https://twitter.com/Hazime_Style/status/1461747183942729729

ボチボチ、ブログにも書いていきます!!


この投稿を共有する
閉じる
URLをコピー URLをコピー
1件のコメント (新着順)
ユーザー画像
ユーザー画像
西村 志郎
2021/11/20 08:42

Hazimeさん

有用なアウトプットありがとうございました。
やっと時間がとれたのでトライしました。

いつもながら丁寧なブログで、そのままコピー&ペーストでさくさく動きました。
また動画があるので「完成したらどうなるか」のイメージをもって作成することができてありがたかったです!

ココ、情報発信にはスゴク重要ですね。

アプリ開発者は完成イメージを既にもっているので大丈夫なのですが、
アプリ開発者以外はそれをもっていない。これ忘れがち。

まず「何をやりたいか」のイメージ共有はスゴク大事ですね!
私はココすっとばしてしまうことがあるので、勉強になります。


えっと気づいた点、2点おつたえます。

1)
https://hazime-style.com/?p=902
kintoneのカスタマイズビューを使ったレコードの一括登録と一括編集
について、以下修正されたらよいかと思います。

サンプルアプリの作成
アプリ名:検査管理
フィールド名、フィールドコード:製造ロット→製品ロット

2)
JavaScriptの実装
一括登録
52行目

let listUrl = location.protocol + '//' + location.hostname + '/k/' + kintone.app.getId() 
+ '/?view=5522790'; //一覧 一覧登録画面の一覧IDと合わせる

例えばですがこんな感じでコメント、又は別途注記書きされてはいかがでしょうか?

既にJSをバリバリ開発している方には不要な解説ですが、
本格的なJS開発をHazimeさんのブログではじめてみようと思われる方もいらっしゃるかもしれませんので。^^

ご参考まで。

PS
Hazimeさんのアプリをトライするスペースを作りました。^^



ユーザー画像
ユーザー画像
Hazime
2021/11/20 12:05

西村さん

ありがとうございます!
スペースまで作っていただいて感動しております(*^^*)

西村さんは色んな視点からレビューくださるので、ほうんとうにためになります!
僕自身がkintone界のみなさんの記事で開発の楽しさを知ったので、ライティングのスキルも上げて還元していきたいです!引き続き、お気づきの点ありましたらフィードバックいただけると嬉しいです!

余談ですが…
kintoneからちょっと離れている時期に、社内で、あるWEBツールを使った業務をAPIで自動化させるようなことをやっていたのですが、そのツールのAPIドキュメントが"わかる人向け"で、ネットに使用例もほとんどない、ベンダーさんに相談しても「責任もてないので…それはちょっと」って感じだったんですね。kintoneみたいに開発者用の環境もないのでテストやりすぎると本番環境が汚れていくし。。。。

それで、まず、APIの勉強をkintoneでやってからトライしてましたwww
ほんと、その時すごく感じたのですが、kintoneはドキュメントがユーザーに優しい書き方されていますし、なによりユーザーの皆さんが色んな実用例をあげてくれています。何がなんだかわからない状態でも、記事をみながら開発環境で繰り返し触っているうちに気づいたらできるようになっていたということがたくさんありました。

kintone以外の勉強でもkintoneの記事やkintoneの環境で勉強するという(笑)、ほんとkintone様様です(*^^*)