お知らせ

ユーザー画像
キンスキ松井
2021/03/25 15:42

【開催レポート】「利用歴1~2年の方限定☆kintone雑談会」を開催しました!

皆さんこんにちは、キンコミ運営事務局の松井です!
3/22に「利用歴1~2年の方限定☆kintone雑談会」を開催したので、そのレポートをお届けします^^

 

イベント概要

日時 :3/22(月) 16:00〜17:00 
参加者:yokoさん、西村さん、中尾さん、清水雄司さん、とっしー、キンスキ松井
内容 :二つのテーマに沿って、順番にkintoneについて話していきました

最後の皆さんと集合写真!(清水さんはお仕事の都合で途中退席でした)


○自己紹介

まずはお互いに自己紹介。今回は今朝早く起きた人順に自己紹介をしていきました。業種も業務もお立場も皆さんバラバラ、異なる立場の中で「利用歴1〜2年」が共通点です。

特に現場部門と情シスの両方の立場の方がいたので、二つの視点から話が広がったのは個人的に面白かった所でした^^
 

○テーマ1:酸いも甘いも!Try&Error kintone遍歴の共有

最初のテーマはこれまでにkintoneでチャレンジしてきたこと、成功も失敗もお話していきました。

お立場によって話す視点も異なり、現場目線ではTry&Errorで導入したかったが、会社の風土として内容を固めてから進めることを求められた苦労話が挙がりました。
逆にシステム担当目線では、利用部署を広げようとしたがうまくいかなかった失敗談もあり、両方のご苦労を感じるシーンでした。

IT部門はどこも引っ張りだこで時間を割いてもらうことが難しいからこそ、kintoneを使って現場で改善できるよう率先して進めている方もいました。それはデメリットもあり、ある日知らないプラグインが導入されて不具合が出たことや、野良アプリが増えた課題もあるそうです。
ただ一方で、現場で変えられることは楽しく良さがあり、「DX」の波にのってどんどん広めている、というお話は印象的でした。


○テーマ2:これからチャレンジしたいこと

チャレンジの方向性も人それぞれで、どのお話もとても興味深いものでした。

ある方は関連部署にkintoneを広めていこうとチャレンジされています。最初は調達先企業とのメール+Excelの定型業務をkintoneに置き換えたので、今度は社内の関連業務をkintone化していきたいそうです。
また、取り組みの噂を聞いた他部署から相談も受けており、最初のとっかかりを伝える活動も行っているとのことでした。

別の方は、基幹システムのリプレイスに合わせて、関連業務もkintone化したいきたいと仰っていました。やはり基幹システムだけでは全ての業務を賄えないので、周辺業務はアナログなままになりがちです。そこをきっかけにkintoneの導入部署を広めていきたいとのことでした。

こちらも現場・システム部門それぞれの目線からの展望で、そのグラデーションがとても聞いていて勉強になりました!

 

今回のレポートはここまで!本当はお伝えしたいことがまだまだあるのですが、なかなか文章では伝えきれないことばかりです...!これからも雑談会を企画していきますので、ぜひご参加いただければと思います^^


この投稿を共有する
閉じる
URLをコピー URLをコピー